東京千代田区の社会保険労務士事務所です。給与計算,助成金,労務相談は社労士におまかせください。相談無料。

KTAX GROUP
アークス社会保険労務士事務所
0120-824-700

営業時間:平日10:00~18:00

お問い合わせはこちら
事業概要 - 給与計算
  1. アークス社会保険労務士事務所 >
  2. 事業概要 >
  3. 給与計算 : 導入事例とお客様の声

導入事例とお客様の声

導入事例1:新規の会社様で、社長が保険手続きや給与計算をやっていた会社様の場合 [広告デザイン制作会社 40人規模]

費 用 アウトソーシングするよりも得です。
時 間 およそ、305時間(年間)給与計算業務に拘束される事になります。
計算時間 →毎月20時間 →年間240時間(一人30分として)
年末調整 →40時間+5時間(説明会等に参加して、仕組みを理解する時間です)
その他(更新手続・法改正等) →年間20時間

費 用 月間63,000円(給与計算+社会保険手続きサービス)
時 間 月間2時間程度
(入退社時の書類回収や明細を渡す時間、勤怠をチェックする時間だとお考え下さい。)
メリット ・給与計算という煩わしい業務から開放されます。
・法改正を気にする必要もありません。
・計算ミスで信用を落とす心配もありません。
・空いた時間で他の業務ができます。
お客様の声 給与計算時期には私の時間の大半が、給与計算業務に取られていましたが、アークスさんにお願いしてずいぶん本業に専念できるようになりました。
お陰で売上が約1,000万円(年商)程度前年よりもアップしています。
本当に助かっています。
(社長様)
導入の判断 この会社様の場合には、社長様が年間305時間(約2週間程度)の時間を給与計算業務に拘束されていました。社長が手の空いているデザインスタッフと一緒に給与計算業務を行っていたのですが、その分本来上げられる売上を上げられなかった状況でした。
年商で1,000万円上がるとなると時給に換算した場合に社長の時給は5,000円を超えてきます!
この経済効果にいち早く気がついた事で、売上の大幅アップを実現したといえるでしょう。
 

導入事例2:自社で慣れない社員が苦労して給与計算業務を行っている会社様の場合 [不動産業 300人規模]

費 用 30万円(責任者)+25万(担当者)×2人=80万円
時 間 およそ、1,425時間(年間)給与計算業務に拘束される事になります。
計算時間 →毎月100時間 →年間1,200時間(一人20分として)
年末調整 →200時間+5時間(説明会等に参加して、仕組みを理解する時間です)
その他(更新手続・法改正等) →年間20時間

費 用 月間450,000円(給与計算+社会保険手続きサービス)
時 間 月間60時間程度
(入退社時の書類回収や明細を渡す時間、タイムカードをチェックする時間だとお考え下さい。)
メリット ・給与計算や社会保険手続きに関する時間を40% カット。
スタッフを二人削減し他の部門へ転属。
・年間コストダウンが4,200,000円で約44%のコストダウン。
・法改正にも完全対応で、給与計算の間違いが大幅に減ります。
お客様の声 今までは3人ものスタッフが4日以上使って給与計算業務を行っていましたが、アークスさんにお願いして管理部門のコストダウン大きく寄与する事ができました。厳しい経営環境の中、このコストダウンは会社にとって非常に大きな意味を持ちます。また時間も計算業務に時間を取られるのでは無く、社内の環境整備に人事部門が注力することで、従業員の離職率も減り、社内が一丸となって売上を上げる・利益を出すといった部分へ専念できるような体質に変わってきています。アウトソーシングの効果は絶大です。(責任者様)
導入の判断 こちらの会社様は、専任の方がいらっしゃいましたが担当者が慣れていない状況もあり、責任者様の負担が大変重かった会社様です。アウトソーシングを実行する事で現場の時間を大幅にカットする事で、人事部門の方が本来やるべき仕事に注力することで社員の離職率が大幅に下がりました。また年間コストが削減されたことで管理部門の大幅なスリム化も実現できました。